むくみ解消サプリメントで脚、腕、顔のむくみをスッキリ解消

MENU

夏のむくみの原因と対策

はじめに

女性にとってむくみは大敵です。

 

顔や足のむくみによって太って見えてしまったり、顔が腫れぼったくなってしまったり、むくみによるストレスを感じている人も多いでしょう。

 

むくみの原因となることは日々の生活の中で様々な原因がありますが、季節によっても変わるむくみの原因があることをご存知でしょうか?

 

今回は暑い夏特有のむくみの原因を紹介するとともに、むくみ解消策も紹介していきたいと思います。

 

むくみのメカニズム

 

そもそもなぜむくんでしまうのかというと、血管やリンパが滞ることによって細胞間にある水分や老廃物が溜まってしまい膨らんで見えるからです。

 

人間の体は全身をめぐるように血管やリンパが張り巡らされ、ポンプ作用で体中に行き渡るようになっています。

 

本来であれば細胞内で不要となった水分や老廃物は静脈やリンパを通して心臓へと再吸収されていきますが、この心臓への再吸収の巡りが悪くなることで水分や老廃物が滞ってむくみを引き起こすのです。

 

女性は男性と比べると筋肉量が少なかったり、ホルモンのバランスの関係からむくみやすいと言われています。

 

特に下半身は同じ姿勢を続けると、重力で血液が下に下がるので夕方にむくみやすくなっています。

 

また就寝中は下半身にあったむくみが重力で上に移動するため、朝には顔がむくみやすくなっています。

 

夏のむくみの原因

 

冷房や冷たい飲み物による冷え

夏になると外の気温が高くなるので、室内は冷房が効いています。

 

特にオフィスやショッピングビル、スーパは冷房が効いているのに長時間滞在する場所となります。

 

体が冷えてしまうと新陳代謝が悪くなります。

 

そうすると血流やリンパの流が悪くなってしまい、むくみへと繋がってしまうのです。

 

冷房同様、冷たい飲み物を飲むことは体の冷えに繋がります。

 

暑い季節だからと冷たい飲み物を一気に飲むことはむくみの原因となってしまいます。

 

脱水症状によるむくみ

夏は汗として水分を排出しているため、他の季節よりも脱水症状を引き起こしやすくなっています。

 

本人が気付いていなくても、体が脱水症状を引き起こしている場合もあります。

 

水分を出しているから脱水症状ではむくまないのではないかと考えられがちですが、体内の水分不足が問題なのです。

 

体内が水分不足を感じることで、逆に水分をため込まなくてはいけないと体が感じてしまいます。

 

そこで必要以上の水分を過剰摂取してしまい、むくみを引き起こします。

 

またアルコールの飲みすぎも脱水症状を引き起こす原因となります。

 

夏になると普段以上に美味しく感じるアルコールですが、アルコールが体内に入ることでアルコールを分解しようと体内の大量の水分が使われてしまいます。

 

そのせいで体内の水分が不足してしまい喉が渇き、脱水症状を引き起こしてしまうのです。

 

そこでまた余分な水分を過剰摂取してしまい、むくみへと繋がります。

 

塩分の取りすぎ

夏になると汗を流すため、塩辛い食べ物がより一層美味しく感じます。

 

そこで塩分を必要以上に摂取してしまうと体内のナトリウム濃度が上がってしまい、それを下げようとして水を求めて喉が渇いてしまいます。

 

余分な塩分と水分を一緒に摂取することで、体内の毛管内の水分が増えてむくみが起こってしまうのです。

 

塩分を取りすぎても自然に排出されては行きますが、2,3日の時間が必要となるので塩分の取り過ぎには注意が必要です。

 

貧血によるむくみ

女性がよく貧血を起こす原因の一つが冷えから来るものになります。

 

体の中の鉄分が不足することで起きる貧血ですが、汗をかくことで鉄分が排出されるため夏場は注意が必要です。

 

貧血を起こせば冷えますし、そうするとむくみへと繋がっていきます。

 

特に女性は生理の際にも貧血を引き起こしやすいので気を付けるようにしましょう。

 

汗によるカリウム排出

夏は汗をたくさんかきます。

 

汗をかけば、汗といっしょにカリウムが失われてしまいます。

 

このカリウムは体の中の余計な水分が体外に排出する役割のある成分です。

 

カリウムが汗と排出されることでカリウム不足となり、無駄な水分を体外に排出することが出来なくなりむくみやすくなります。

 

暑さによる運動不足

夏になると暑いので、少し動くだけでも汗が出てきてしまいます。

 

暑さで体もだるく感じて運動することが億劫になりがちです。

 

そうすると運動不足になってしまい、血流が滞ってしまいむくみへと繋がります。

 

夏のむくみ対策

 

夏でもしっかり入浴を

特に夏になるとシャワーだけで入浴を済ませてしまう人も多いかもしれませんが、夏場でも体は冷房などで「冷え」を感じているのでむくみを改善するためにも体全体を温めることが大切です。

 

そのためには入浴をして体を温めれば血の巡りも良くなりむくみが解消されます。

 

ぬるま湯でも体は温まるので、夏はぬるま湯で入浴を行うようにしましょう。

 

入浴しながらも清涼感を感じたい人には炭酸入浴剤がお勧めです。

 

外との気温差を感じないよう対策

冷房の効いたオフィス等にずっといるとどんどん体が冷えていき、体の巡りが悪くなってしまいます。

 

外と室内の温度差は5度が理想といわれているので、冷房対策としてカーディガンや靴下、腹巻などを常備するようにしましょう。

 

夏でも軽い運動を

夏だからと体を動かすことが嫌になりますが、体を動かせば新陳代謝を上げて体の巡りを促進してくれます。

 

涼しい夕方や夜に運動したり、自宅でストレッチをしたり、日々少しでも体を動かすようにしましょう。

 

こまめに水分補給を

脱水症状を引き起こさないようこまめに水分補給を行うことが必要です。

 

しかし水分の過剰摂取はむくみの原因となってしまうので、人間が必要な1日の水の摂取量の1.3リットルを目安に適度な摂取を心掛けましょう。

 

しかし一気に摂取しては胃に負担がかかるので常温の水を少しずつ飲むようにしましょう。

 

冷たい飲み物もむくみにつながるので、なるべく常温が良いといえます。

 

アルコールを飲む時は代謝を促進

アルコールを飲む際は事前に水やお茶を飲んでおき、アルコール分解をサポート出来る代謝の良い体を作っておきましょう。

 

またアルコールを飲む際は少しずつ飲むようにして、途中水やお茶を挟むようにすればむくみにくくなります。

 

アルコールの摂取はほどほどにするようにしましょう。

 

そうはいっても会社の飲み会など、飲まなくてはいけない席ももちろんあると思います。

 

そういった時は、帰宅後少しでも入浴をして体を温めれば代謝を促進出来るのでむくみを和らげることが出来ます。

 

塩分の調節を

夏だから塩っぽい食べ物を食べたくなりますが、塩分の摂取は調整しなくてはいけません。

 

また冷たいアルコールが美味しい夏なので、アルコールを飲む機会が増えるかと思います。

 

アルコールと一緒に食べるおつまみは美味しいかもしれませんが、そのおつまみは塩分濃度の高い物が多くなっています。

 

塩分を摂取しすぎたと感じる時は、塩分の余計なナトリウムを排出してくれるカリウムを含む食品やサプリを摂取するようにしましょう。

 

貧血対策を

貧血にならないようにするために鉄分を摂取する必要があります。

 

鉄分と合わせてビタミンB群を含む食品を摂取すれば、血流を促進して体内を巡る効果を得られます。

 

肉や魚、また卵など動物性食品に多く含まれています。

 

 

むくみを改善する方法

上記の改善策を日々行えばむくみを少しずつ改善出来たり、予防することが出来ます。

 

しかし自分はある程度改善策や予防策を行っているけれどむくみがまだ改善しないという人にお勧めしたいむくみ改善があります。

 

カリウムを摂取する

カリウムはミネラルの一種で、カリウムを摂取することで体の中の余計な水分が体外に排出されます。

 

そのためむくみ解消には非常に効果的な成分なのです。

 

また取りすぎてしまう塩分によって体内で高まるナトリウム濃度をカリウムは排出してくれるためむくみ防止にも効果的でしょう。

 

カリウムは食品で摂取する場合はとろろ昆布、ひじき、アボカドなどがあります。

 

しかし食品で補おうとするとたくさんの量を摂取しなくてはいけないので、カリウムを含むサプリでの摂取が簡単で手軽でしょう。

 

マグネシウムを摂取する

マグネシウムもカリウム同様ミネラルの一種となります。

 

マグネシウムは新陳代謝を促進させて、血流やリンパの流を整えてくれます。

 

マグネシウムを摂取すれば体の巡りが良くなり、更にはカリウムの吸収が良くなります。

 

そのためカリウムと一緒に摂取すれば、むくみよりに高い効果を得られるのです。

 

食品では海藻類や大豆製品、また硬水のミネラルウォーターにも含まれています。

 

カリウムを摂取する際に合わせて摂取しておきたい成分でしょう。

 

まとめ

夏のむくみの原因は挙げれば予想よりも非常に多く、知らなかったという方も多いかと思います。

 

原因と向き合うことでむくみ解消にも繋がるので、むくみに悩んでいる方は是非自分に当てはまる原因から改善策を試してみてください。

 

またむくみの根本から直したい方や、なかなか生活習慣の見直しが出来ない方には手軽にサプリでカリウムを摂取してむくみ改善が出来るのでお勧めです。

 

体の露出が多い季節だからこそむくみを改善して、スッキリ見せられえるように日々の少しの努力が必要です。