むくみ解消サプリメントで足、腕、顔のむくみをスッキリ解消

MENU

集中的半身浴で足首のむくみを取る

はじめに

 

全身として細身と言われる私ですが、脚自体がそんなに細い方ではなく、特に足首が太い、いわゆる「サリーちゃん脚」や「ゾウ脚」と言われる脚でした。

 

全体が太くないため、原因が分からないで何年も悩んでいました。

 

ちょっとハードな半身浴

そんな時に、たまたま「半身浴」を知り、健康・・・というか若干ダイエットをしようと思って試してみました。

 

方法は、ちょっとハードなのですが、

 

(1)43度くらいの熱めのお湯をおへその辺りまで張って5分入る。
(2)外に出て、水道水を腰から下に回しかける。
(3)またお湯に5分入り、
(4)水をかける・・・

 

この作業を3サイクル繰り返します。

 

5日間連続してやってみたところ、体重には変化がなかったものの、なんと驚くことに、足首が2センチ細くなっていました。

 

一般の半身浴は、低い温度でゆっくり長く入るという方法ですが、試した方法はこのように熱い温度に短い時間入ることを繰り返すという方法です。

 

お湯の温度が高いので、お湯の位置から下(下半身)が真っ赤になります。

 

そこに冷たい水をかけるのですが、熱いお湯につかっていたので、水をかけるときはとても気持ちが良いです。

 

そして、足首が細くなった原因としては、温度を急激に変化させることで、かなり血や水分の流れがよくなって、足首に滞留していたモノが流れたのではないかと思います。

 

それによって、むくんでいた足首が解消されたのだと考えられます。

 

単純に太い脚であれば、この方法では細くならないはずですが、むくみ(水分の滞留)であれば解消することができます。

 

ただし、この方法はお湯の温度が高いので、高血圧の方や心臓の弱い方には向かないかもしれません。

 

また、健康であっても、クラっとする可能性を考えると、お湯の出入りのときは壁や手すりにつかまるなど、十分に注意していただきたいです。

 

若干過激ではありますが、1日に20分くらい時間があればできますし、1週間の速効性がありますので、根気の続かない人や急いで脚のむくみを取りたい人には最適だと思います。

 

まとめ

足首が太い、いわゆる「サリーちゃん脚」や「ゾウ脚」と言われる脚の原因は、水分の滞留です。

 

ゾウ脚を解消するには、半身浴による解消法がお勧めです。

 

カリウムを含むサプリメントを摂取して、体の中の余分な水分を排出することもお勧めです。

 

カリウムを含むむくみサプリ